ウェブページ

勝手に松山グルメガイド

  • 県内の書店、空港、松山駅でも!

Google 検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« 徳島ラーメンいのたに★★★ | トップページ | 日切り焼き »

2006年8月27日 (日)

徳島ラーメンくにおか★★★

張り切って泊まった鳴門ルネッサンスリゾートも台風の余波で小雨と強風。

それでも、私と同じように日焼けしていないやっと夏休み取った風のお父さん達と、疲れを知らない子供達浮き輪が飛ばされる強風の中、意地でもプールで泳いでいました。

意を決して一人で飛び込んだ海では、後ろからの大波に飲み込まれて、這うように砂浜にもどります。でもこれで今年も一度は海水に浸かることが出来ました。

罪滅ぼしプチ家族旅行も最終日を迎え徳島から高速で松山に向かいます。

最後に何か無いかと探し当てたのが、美馬にある”くにおか”です。

Gaikan_4 カーナビが無ければ行こうとは思いませんが、便利になりました。電話番号を入れるだけで何処にでも連れて行ってくれます。徳島道美馬インターを降りて10数分で付きました。駐車場は一杯なので隣のコンビニに車を止めて(帰りにお茶買ったから許して!)、いざ出陣。

MoyashiMenma 20分程度席待ちをして”もやしそば” ”シナチクそば”を注文。醤油豚骨系で麺が旨い。チャーシューも厚めで食べ応えありです。甘みは強いのですが、松山の瓢系ほどは甘くないです。その代わりこってり感はかなり上です。中太のストレート麺との愛称もよく、トッピングのシナチクもなかなか。

Chahan_1 チャーハン皿に何気に輝く店名が嬉しくなります。チャーハンも大きめに角切りしたチャーシューと玉ねぎが効いた醤油味の逸品でした。     徳島ラーメンは昔懐かしさとインパクトの強さでかなりのおきにになりました。松山にも一軒くらい在ってもいいのではと思います。

Nomchanさん からお叱りを受けるかもしれませんが、九州ラーメンベースに育った私にとって、この”くにおか”と松山ラーメンには何かしら似たような物を感じます。

共通点は以下の通り。

・ チャーシューが厚めでとろとろ系。

・ スープに茶色でにごり目で醤油がきいている上、野菜だけとは思えない甘みがある。

・ 麺はやや太めで、かん水の匂いは無いが、噛むと小麦粉の味が広がる。

この謎を追求するためには、高知ラーメンや香川ラーメンを探さねばならないでしょう。

来年までの宿題としましょう。

宿題と言えば、追い込み中の子供の夏休み自由研究はラーメンマップ作成にしようかな!☆⌒c( ̄▽ ̄)

« 徳島ラーメンいのたに★★★ | トップページ | 日切り焼き »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/12632152

この記事へのトラックバック一覧です: 徳島ラーメンくにおか★★★:

« 徳島ラーメンいのたに★★★ | トップページ | 日切り焼き »

最近の写真

  • Dsc_0018_00001
  • 20170402_9_38_11
  • Dsc_0084_00015
  • Dsc_0079_00014
  • Dsc_0073_00011
  • Dsc_0076_00013
  • Dsc_0068_00012
  • Dsc_0060_00010
  • Dsc_0058_00009
  • Dsc_0055_00008_2
  • 20170402_9_37_37
  • Dsc_0027_00001_2