« 辛麺屋 桝本★★☆ | トップページ | St.bar;夏風邪の治し方? »

2006年7月11日 (火)

あるグルメブロガーの妄想

気が付けば、愛読雑誌は”komachi”と”まつやま

本の作家は”東海林さだお””小泉武夫””椎名誠”etc

漫画は”クッキングパパ”、”美味しんぼ”を基本として、”ラーメン発見伝””ラズエル細木関連””バンビ~ノ”に至るまで。

思い起こせば、子供の頃の愛読書は”包丁人味平

小学生の頃は、カレーライスの調合にはまると、人は気が触れると信じていました。

・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・ポワァァァン・・・

グルメblogやblogger達との運命的な出会い。

こんな私にも、ささやかな夢があります。

このblog活動を10年間続ける事。。。。

その為に仕事を頑張り、ジムで体力を鍛え、サプリで体調を整え、締めラーメンや、締め中華に耐えられる、抗メタボリックな体造り励んでおります。

20年後、blogのhitは平均200/day。半分以上は毎日来てくださる常連です。台頭する若いグルメブロガーのオフ会にゲストで招かれ、”いやいや、私などもう。。。”と言いながら一次会でスマートに退散。

2次会は長年の付き合いのblog仲間と落ち着いた会話を楽しんでいるでしょう。

”。。。さんが、とうとう通風で入院したってね”

”........ちゃんさんは、血圧が高くて、主治医から締めラーメンを止められて悲しんでいるらしいよ”

”####さんは1歳の孫に分校ラーメンを食べさせて、娘さんに怒られたらしいよ”

 ( ̄◇ ̄;、、、

ネタを仕入れる暇が無いときは、妄想から抜けられないのです。

« 辛麺屋 桝本★★☆ | トップページ | St.bar;夏風邪の治し方? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いやいや、「。。。」「........」「####」って個人名が入ってるんですけど・・・(`□´)!
まぁ、本人じゃないと分からないから、いいかぁーー( ̄◇ ̄).。o♪♪ ~

ちなみに、。。。はなんとかさんで‥ありゃ???ありゃりゃ????
(llllll・_・llllll)......ン?

というわけで、メタボリックシンドロームなんぞになってないかの検診にいってまいりますよ‥はらへった(ノ_-、)グスン

日々のブログで摂取カロリーを表示して、統計をとってみてはどうでしょう。すごいことになるのかな。

先日の宴会で、ブログ用の写真を撮っている私の横で、同じく携帯カメラに料理写真を撮っているお方は…。「糖尿でね、食べたもん先生に見せんといかんのよ」と言っておりました。えらい目的の違いに驚きながらも、万が一お店の人に写真撮ってることを咎められた時の口実になるなぁーと心に刻んだ次第です。

なるほど その言い訳はいいな、

私 メタボリックシンドロームにもうなってますから 笑って読めないんです。

ジムも週に一度じゃあね、 散歩も始めたものの雨で続かないし・・・

末永く美味しいものを食べたいですね

やはりMBGBの方々はグルメに直結するメタボリックシンドロームに対してひとかどのご意見がありますね。Blog用に撮った写真をfolder内に整頓しているときに”え~、一晩に、こんな時間に、こんなに誰が喰ったの(^_^;)と、反省することは、珍しいことではありません。私は健康に食べ続けるためにジムに行ってます。金払って貯めたカロリーを、金払って消費するって!人間は素晴らしい動物です。。

ブラックカレーは衝撃的でしたね。私は、プロの料理人さんもえらい人は水面浮島切りが出来るのだと信じていました。地雷包丁も衝撃でした。プロの調理人になるには、火薬も扱えないといけないのかと思っていました。『包丁人 味平』恐るべし!

同世代の方とおみうけしました happy01
あの頃のグルメ漫画にはリアルなロマンがありましたね。
けっきょく気がつけば、いまでも鉄鍋のジャンとか、喰いタンとか、食キングなど、食べ物マンガしか読んでいません delicious

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193869/12632128

この記事へのトラックバック一覧です: あるグルメブロガーの妄想:

« 辛麺屋 桝本★★☆ | トップページ | St.bar;夏風邪の治し方? »

最近の写真

  • 20170317_16_50_57_2
  • Dsc_0068
  • Dsc_0060
  • Dsc_0033
  • Dsc_0063
  • Dsc_0067_3
  • Dsc_0014
  • Dsc_0047
  • Dsc_0052
  • Dsc_0033
  • Dsc_0029
  • Dsc_0009